大阪 料理教室 サロン

アンチエイジング、健康維持なメニュー

大切な人の幸せと健康を願い、日々のお食事作りをされていることと思います。
健康維持、アンチエイジングにとって、大切にこととは?
そんな時に出会った食事の摂り方と、必要な栄養素など大切な食生活をご紹介しています。。
ダイエットにも効果的で、肥満、生活習慣病の予防にもなる注目の食事法です。

私自身、食生活に気をつけるようになって、身体が引き締まったことはもちろんですが、肌の変化にも驚きました。
すぐに割れていた爪が丈夫になったり、かかとが冬場でもツルツルだったりと、身体は正直に反応していきました。
その変化に今までも気を使っていたつもりの食生活が、ほんとは栄養が足りていなかったのだと気付きました。

食事法などと言うと、摂ってはいけない、我慢しなければいけない、なにか強い意思がないとできないようなイメージを持たれる方も多くいます。
制限した方がいいもの、摂った方がいいものを正しく理解し、健やかな身体作りのご参考になれば幸いです。

「制限中だから」と力んでしまうと、せっかくの食事が美味しくなかったり、楽しくないと続けることは苦痛で、途中で止めてしまってリバウンドと最悪の結果になりかねません。

またレパートリーに行き詰まってしまうと、作る楽しさも半減します
レッスンでは、ご家族で召し上がっていただけるメニューをご紹介しています。
大切な人、ご家族の健康のため、必要な栄養素を考え、楽しくお料理を作りましょう。

身体に必要な栄養素

三大栄養素は、炭水化物・たんぱく質・脂質
これらは身体のエネルギー源や、身体を作る材料となっています。

それでは本当に必要な栄養素はなんでしょう。
それは〈必須栄養素〉
必須アミノ酸(たんぱく質)、必須脂肪酸、ビタミン、ミネラルなど
これらは、食事から摂取しないといけないものです。

「糖質を制限する」というより、「必要な栄養素を摂る」と意識することが大事です。

糖質ってなに?

〈糖質〉って甘く感じるもの、と思っていませんか?
甘く感じない糖質もあります。
普段の食事の主食、ご飯・パン・麺・イモ類など炭水化物、糖分が主に糖質です。

炭水化物は、糖質と食物繊維で構成されています。
太る原因になるのは、この「糖質」です。

太るメカニズム

糖質を摂取すると血液中のブドウ糖が増え過ぎ、血糖値が上昇し、それを抑えるためにインスリンというホルモンが分泌されます。
別名「肥満ホルモン」と呼ばれ、余った糖質を中性脂肪にとして蓄積されます。
糖質を制限するとインスリンの分泌が抑えられ、脂肪が蓄積されにくくなります。 

さらに、糖質が少ないと体脂肪がエネルギー源として燃焼し、使われていくようになるので、ダイエット効果が高まります。

太る原因は脂質ではなく糖質!

私が糖質制限をはじめて約2年経ちます。
ジムのトレーニングがきっかけでしたが、トレーナーさんから「たんぱく質をしっかり摂って、糖質、脂質を控える食事をすること」を勧められて、空腹を我慢しながら、結果1ヶ月で3k減量しました。
ちょうどその頃、友人から〈糖質制限〉を教えてっもらい、私がやっている食事方法が間違っていることに気づきました。

まず「脂質」。
太る原因だと思っていた脂質は、必須脂肪酸と名があるぐらい身体には必要な栄養素。
これを控えていたので、酷い便秘に悩まされてました。
それが脂質を摂ることで、一挙に解消されたのです。
脂質は、糖質と一緒に摂ると太るのであって、糖質を摂らないのであれば、脂質では太らないのです。
その時に勧められたのが、ココナッツオイル。
以来、便秘が改善されました。
その上、ココナッツオイルには、体脂肪をエネルギーに変えることにも役立つとのことで、積極的に摂るようになりました

〈脂質〉が必要だということは、目からウロコ!
今までのダイエットの常識が覆されました。
良質な脂質は、ダイエットだけじゃなく、アンチエイジングにも必要なんです

家族も実験中

1ヶ月の私の成果を見て、食べることが大好きな夫が、「糖質制限をやる!」と言い出したのです。
夫は糖尿病予備軍で、毎晩ご飯を2膳、デザート三昧でした。
飲酒をしない分、食べることがストレス発散のような人が、糖質制限が続くとは思わなかったのですが、1ヶ月で5㎏減量し、糖尿病の数値もみるみる改善されたのです。
「一ヶ月だけやってみる」が合い言葉だったのですが、その後は、果物も食べたり、たまにご飯や麺も食べる緩やかな糖質制限ですが、リバウンドもなく継続中です。

それでも、炊きたてご飯、甘いものが我慢できなくて・・・

「食べれない!」と思えば思うほど意識がそこへ集中し、我慢できなくなってしまいます。
また無理に我慢していると、ストレスが溜まって挫折したり、リバウンドする原因にもなります。
食べてもいいオヤツも色々あります。
チーズやナッツ、茹で玉子、血糖値が上がらない甘味料を使ったデザート類。
レッスンでは手軽に作り置きできるデザートなどもご紹介しています。
そんなデザートがあれば、気持ちに余裕ができて、「食べたい欲求」も回避できます。

しっかり食べましょう!

ダイエット中だからと、無理に我慢をしていると、全体的なエネルギー不足となります。
またビタミンやミネラルなど、必要な栄養素が不足しないよう、しっかり食べることが大切です。 肉類(すべて)、卵、良質な脂質、豆腐など、強い味方もたくさんあります。
きちんと知って、しっかり摂りましょう。

レッスンではボリュームがあって、満足感があるメニューをご紹介しています

ページのトップへ戻る